« ウォーバックス(平野忠彦さん)氏発見。 | トップページ | 念願かなって。 »

カブトムシの幼虫を・・・

春はアケボノ。夏はムシ!!我が家の夏が近づいてまいりました。昨日は急遽カブトムシの幼虫を頂きに近所の畑まで行ってきました。
近所といっても車で20分くらいかな?前の仕事で行っていた企業のちょうど裏側で、いい感じの畑が広がっています。土曜の夜に近所の居酒屋さんに子連れで行ったところ、他のお客さんが子どもに「カブトムシ幼虫さわれる?」みたいな話になって、子どもは大興奮!!じゃあ明日、畑においでーということでした。
当日、子どもはやる気満々。さすがに下の子は連れて行くのは大変なので実家で待機。

畑の堆肥の山をシャベルでホリホリして幼虫見つけるんですが、私も慣れたものです。あっという間に10匹ほど見つけました。幼虫とてもでっかく気持ち悪いのですが、もう何年もやってるのでなんともないざんす。
男の子の親にならないとこういうこと経験しないと思います。大人になって初めて幼虫見たし。

上の子が幼稚園のころは毎日虫のお持ち帰りがあって、ダンゴ虫くらいはまだかわいいのですが、そのうちせみの抜け殻箱詰めとか、もうなんともいえないお土産が毎日だったのです。自然いっぱいの幼稚園で木に登ったり、虫を採ったり、野鳥を眺めたり・・・ほんと子ども時代にかけがえのないいい経験ができて幸せだったと思います。

カブトムシはさなぎになって成虫になる過程が面白いんですが、途中で奇形になってしまったり、死んでしまったときが悲劇です。お片づけはみんな私ですから・・・・。今日もなんか部屋がにおうなーと思ったら、金魚がぷかぷか・・・。何日か気づかずにいたので、共食いされてたみたい・・・・・。網ですくって花壇に埋めてあげました。我が家に花壇にはいろんなイキモノ埋まってます。この前、パンジー植えてたら、カブトムシのツノのみが出てきました。あーこういうの女の子のお母様は絶対経験しないんだろうなあ。性差って不思議。ジェンダーフリーといっても生まれつきの差はあるもんだよね。

せっかくキレイにした玄関もまた当分カブトムシに占領されるのかああああ。鬱。

|

« ウォーバックス(平野忠彦さん)氏発見。 | トップページ | 念願かなって。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78409/4050690

この記事へのトラックバック一覧です: カブトムシの幼虫を・・・:

« ウォーバックス(平野忠彦さん)氏発見。 | トップページ | 念願かなって。 »